FC2ブログ

メンテナンスオイル

2006年11月14日
レザークラフトで仕上げに欠かせないのがメンテナンスオイル。
市販のものはニートフットオイルやミンクオイルなどありますが、自分の中では革に油分を補給する位にしか考えていませんでした。

メンテナンスオイルを探すと500円~3000円位でいろいろ見つかり、効果も油分補給、防水、撥水、防カビなど様々。
そこまで、効果が必要としないので自分で作ってみることにしました。

材料はニートフットオイル(油分補給)、ビーズワックス(防水、撥水効果)の2種類

137.jpg 138.jpg

量も秤ではビーズワックスが40gになってますが、実際には10gくらいで良いかも知れません。
分量はビーズワックス1に対してニートフットオイル4位の比率で湯煎しながらゆっくりと混ぜ合わせました。


実施には固まった段階でまだ硬かったのでニートフットオイルを足しながらまた湯煎しました。
途中、オイルが無くなったので、手持ちにあったミンクオイル100%のものを混ぜ込んでみました。

ミンク100%だけあって高価なものですが、出入りの業者さんが倉庫整理で「欲しいものがあったらもって行って下さい」と言うのでたまたま見つけたものを6本持って来ていたのです(定価9000円ってなってます)。
276.jpg


左が固まった状態、右が湯煎したての状態になります。
好みだと思いますが写真の状態は自分としてはまだ硬いので、結局歯磨き粉くらいの状態にしました。

使用感としては油分も入り、撥水効果も出たのではないかと思います。
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示