FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シザーケース

2007年03月28日
うちに出入りしている業者さんが依頼されて、私の所に話が回ってきました。今回はイラストを渡されたので、デザインは使い勝手のことを考えて修正して作りました。

要望は素材の色は黒、ハサミが4丁、コーム2本、レザーが入ってシンプルでカッコイイものとの事だったので、ベルトで組み立てを抑えるようにしてあります。
写真に広げた状態のものを撮り忘れてしまった・・。

202.jpg 203.jpg 204.jpg

スポンサーサイト

メディスンバック パイソン

2007年03月26日
以前に作った方の紹介で作らせて頂きました。

最近は誰かの紹介という感じで依頼される事が増えました。
ありがたい事なのですが、如何せんこちらは本職ではないので製作時間が限られてしまい、夜なべをすることもたびたびです。
そんな中で待って頂いた依頼者に感謝です。

久々にパイソンのインレイにだったので、新鮮さを作ってて感じました。良くある吊り下げタイプではなく、体にフィットさせるようにベルト通しにしてあります。
大きさもハーフウォレットと携帯が入るくらいなので、わりと小さいタイプになってます。

199.jpg 200.jpg 201.jpg

事件です!!

2007年03月22日
ちょっと、物騒なタイトルですが、今日こんなことがありました。

以前に作った財布をドロボウに入られて捕られてしまい、新しく財布を彼女の分と一緒に作り直したという事がありました。

これを書いてて気付いたのですが、作り直した財布の写真を撮ってなかったみたいで、ちょっとショック。。。

それはさておき、どんな事件かと言うと、彼女がとあるディスカウントショップで盗まれた財布が売られているのを発見!!
彼女さんも自分が持っている財布と似ているからすぐ分かったんでしょうね。

すぐに彼氏を呼んで確認をして、警察に通報。
売るときには身分証が必要ですから、すぐ売った人は判明したが、売った本人はオークションで買ったと言い張っているらしい。

そこで財布がオーダー品であって、世界で一つしかない事を確認したいらしく、警察から私に電話がありました。
最初は悪いことをしてないのに((((((( ;゜Д゜)))))))ガクガクブルブルってなってましたが、事の経緯を聞き、快く捜査の協力を承諾しました。

今度、撮った写真と型紙を提供することになっています。
また違う展開になったら、書いていきます。

でも、こんな偶然ってあるのね。

シンプルメディスンバック

2007年03月20日
知り合いから、だんな様にプレゼントのことで作成。
大きさは長財布が入るくらいなのでちょっと長い感じ、開け閉めも楽なようにマグネット式になってます。

持つ方の年代が少し上なので珍革は使わずにサドル黒だけにしました。
でも、シンプルでカッコイー物を作るのって難しいね。もっと勉強せねば!

197.jpg 198.jpg

エルクスキン&カービングバック

2007年03月16日
昨年の12月から製作に入って最近になってようやく完成しました。
サイズはA4ファイルが入る大きさ、ふたの部分にはサドルのパイソンのインレイを施したエンブレムみたいなもの(何かを作ろうとして失敗したパーツ)を付け、コンチョも飾りで5個使ってます。
裏にはカービングを施したポケットを付けて、さらに通帳くらい入るふた付きのポケットを作り、パイピングも今回始めてやってみました。

カービングは仕上げの段階で染料を右下端にこぼしてしまい、ちょっと失敗。
ベルトもエルクスキンで作ったのですが、使用中にどの位伸びるのかちょっと不安になってます。

自分の持ち物としては満足いく域。でも、依頼されたら直すところはいっぱいあるな。

195.jpg 196.jpg

プレゼント用パート4

2007年03月15日
これで最後。。。やっと終わった。
お母さんにはキーケースと小銭入れが一緒のタイプ。
これもベースが三枚で両側チャック使用という自分としては最難関といった感じ。
真ん中の革に左右のチャックを付けるこの面倒くささ。はっきり入って泣けてしまいました。
たぶんもうこのタイプは作ることはないでしょう。。。。。

使った素材はコードバンのチョコ色、エイ革ワインレッド。

一貫してプレゼント用に作った物はエイ革がすべて使われてます。
並べてみてみると結構満足できる仕上がりになりました。


ふ~~~。

189.jpg 190.jpg 191.jpg

プレゼント用パート3

2007年03月14日
今度は三男坊に分。この子は小1なので財布ではなく、小銭入れ。
お金を入れるにしても、そんなにいっぱい入れる訳ではないのでコンパクトなものを作り、内側に札を入れる仕切りと裏面に診察券がはさめる位のポケットを付けて、後は落とさないように首に下げられるようにしました。

ポケットに使用したのはエイ革ポリッシュを使ってます。
これが以外に加工するのに苦労しました。

192.jpg 193.jpg 194.jpg

プレゼント用パート2 

2007年03月12日
前回に引き続き、プレゼント用ハーフウォレット。
今度こそ進学祝の物なので、本人の要望をフルに取り入れました。
かなり難しかったのですが、ベースになる部分が三枚になっていて、真ん中の仕切りを境に札入れと小銭入れが分かれてます。
こんなに縫い方を考えたのははじめてです。
カードもたくさん入れるとの事だったので、仕切りのないカード入れとポケットのカード入れを札入れ側に付けました。

以外に難しかったのが、小銭入れのチャック。
チャックの位置決めが難航して縫うのにかな理を時間を費やしてしまった。
でも、いい勉強になりました。

186.jpg 187.jpg 188.jpg

プレゼント用パート1 ハーフウォレット

2007年03月11日
従兄弟の長男が専門学校に進むことになり、お祝いとして財布を作ることになりました。
しかし、ここのうちは三兄弟なので喧嘩にならないように三人分とそれに便乗したお母さんの分も合わせて4つ作る事になってしまった。

一番初めに作ったのが次男のもので、いつも作っているようなタイプなので比較的楽に作れました。

いつもと違う点を挙げれば、小銭入れをチャックのマチ付きにしたくらいかな?
素材はいつも通り、サドル黒とエイ革ブルーです。

184.jpg 185.jpg

自分用 ベルト&バックル

2007年03月09日
しばらく書き込んでませんでした。製作に追われていて自分のものを作るのがままならない状態でしたが、何とか作りました。

ベルトの本体は1.5mmのサドルを張り合わせて、黒い部分はインレイのトカゲ黒を使い、あんこを入れてあります。
バックルもベルトに合わせて、トカゲ黒を使い、回りをダブルステッチでかがりました。

183.jpg 182.jpg

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。