スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドパイソン

2006年09月27日
爬虫類系の革で一番使っているのがパイソン。
一本で買うので、長さが3m~4mあって、幅も狭くて12cm、広いところで30cmくらい在る。
今まで、3本は使ったな!

136.jpg

スポンサーサイト

シャークスキン

2006年09月25日
もちろん、サメの皮です。自分が使っているのは吟すりのグレーでサイフなどに使うと手で触っている部分が黒くなり、ツヤが出てくるのが特徴かな?
このグレー色が気に入っている人には言っておかないといけません。
でも触り心地が使うほどフワフワした感じになる。

写真は24ds位ある。

135.jpg

オーストレッグ

2006年09月23日
オーストレッグというのはダチョウの足の革
うろこ状になっていて、ハーフウォレットやメディスンバックを作るときに使ったりしています。ただ、気に入っている色は黒しかないのが、自分的には残念。

134.jpg

ブルフロッグ(牛ガエル)

2006年09月22日
色はいろいろあって、ピンクやブルー、イエローなど様々あるが、所詮カエルなので多きものには向かない、カードケースやキーケースなどの小物のインレイには結構使える。

写真はオレンジのカエル
133.jpg

エイ革加工

2006年09月19日
ENGROSS Craft WorksさんのHPに加工の仕方があったのでチャレンジしてみました。

染色は在り来たりの色だと買ってしまった方が早いので、あまり見ない色にしてみた。

手持ちにクラフト染料のオレンジが在ったのでHPを参考にして見ると以外に簡単に色が付いた。
折角なのでポリッシュ加工も施し、紙やすりで200番、800番、2000番の順番で削り、色落ちを防ぐためにレザーバーンダーを表裏に2回塗り、さらにレザーコートを同じように2回重ね塗りをした後、レザーラッカーでしあげた。
Read more "エイ革加工"
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。