スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉の和彫りに挑戦!

2007年12月10日
前回は龍を彫りましたが、登龍門ってな感じのシリーズにするために
今回は鯉にチャレンジしてみました。
同じようなのはつまらないので、鯉には色をつけてみます。

彫りあがりの写真を撮ってなかったので、いきなり着色した写真になっちゃってますが
鯉にみえます?
使っている色は赤、黄、オレンジ、目に緑を使ってます。
色彩を出すに当たって、苦労したのは目の周りの赤と黄色でぼかす様な筆づかいと
胴体のグラデーション。
色付けには、まだまだ修行が足らないな・・・。
258.jpg

これだけだと締りがないので、アンティークのライトブラウンを使って
輪郭をハッキリさせてみました。
和柄ってやつは賛否両論で好き嫌いはハッキリしてしまいますが
自分はこういうのも好きだな~。
これはウォレットになる予定です。
259.jpg
スポンサーサイト

和彫りの続き

2007年09月05日
前回の続きですが、赤だけでは寂しいので龍のお腹あたり紫のグラデーションも入れてみました。見た目ちょっとキツイ感じがしますが大丈夫!!
228.jpg

バックを黒にして、しかも何回も重ねて塗り、革の暑さの三分の一位染み込むくらい塗ります。
229.jpg

さらに、龍本体にも溝に入らないように染料を染込ませた布で拭き上げていきます。
230.jpg

後は色止めをし、ラッカーで仕上げて切り抜いて外側の完成です。
231.jpg

書くのを忘れてましたがこれはウォレットの外側になります。
完成までもう少し!!

和彫りに挑戦!

2007年09月01日
カービングはそれほど得意ではないのですが、いつも唐草や花の模様ばかりで飽きたので、変わったものに挑戦してみました。

今回は龍に決め、アンティーク仕上げではなく、色を入れてみました。
まだ途中ですが、龍の部分は赤を中心にグラデーションを入れていきます。

222.jpg  223.jpg

カービング

2007年01月29日
普段ならあまり途中経過を撮ることはないのですが、これからは、少し載せたいと思います。

写真は革を少し濡らして、それにデザイン画を乗せボールペンでなぞり跡をつけ、ナイフでデザイン画と同じように切り込みを入れたものになります。
これから、スタンプを打ちつけ、陰影をつけていきます。
何を作っているかはできてからのお楽しみ。

172.jpg

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。